HOME > スタッフブログ > 出会えた日はラッキー

スタッフブログ

< ラッキーゴーヤを食す  |  一覧へ戻る  |  足の甲のストレッチで腰痛・脚のむくみ・疲労もすっきり >

出会えた日はラッキー

お盆を過ぎて、 吹く風に秋を感じるようになりました。

そうは言っても、動き回れば汗ダラダラの毎日ではありますが(笑)。

こうした気候の変化に敏感になるのは、四季のある日本で育ったからかもしれませんね。

子供の頃に比べて、夏はより暑いものになったと感じていますが、

“お盆”を過ぎたら、秋の気配を感じるというのは、今も同じというのが面白いです。



そんな季節の移り変わりを、私が感じる場所のひとつが野菜の無人販売所。

100円玉をチャリ~ンと入れて野菜を買う、あれです。

スーパーに行けば、一年中旬とは関係なしに欲しい野菜が手に入るのが普通ですが、

私が行く野菜の無人販売所にある野菜は旬のものだけ。

夏なら、茄子、トマト、ししとう、オクラなどなど。

今日はこの夏初めて西瓜を目にしました。

私が目にしてないだけで、もっと前から売っていたかもしれませんが。

以前は、毎日買えるわけでもなく、欲しい時に欲しい野菜が手に入らない無人販売所を

「使いにくいな。」なんて思ってました。

最近では、“出会い”が嬉しい、と思えるようになってます。

今日は無花果を購入しました。

去年はもっと早い時期に販売所に並んでいたように思います。

実は、スーパーで買う無花果は苦手なんです。

実の硬さや甘みの薄さがどうも気になって。

無人販売所に置かれている無花果は完熟朝採り、形は不ぞろいですが美味しさが違います。

食べる時の満足度が違うので、『無花果』に出会っただけで幸せ感がUPします。

茄子やトマトも美味しいの。低農薬で育てられているのも嬉しいところ。

自然と、無人販売所の利用率が上がりました。

このお値段で、美味しい野菜が食べられる、ありがたいなぁ~と

無人販売所に野菜が並んでいるのを見かけると、それだけで幸せ感UPです。

今日は何にしようかなって。



以前、八百屋さんで教えていただいたのですが、

旬の野菜を食べる、肥料などの影響を少なくする野菜の選び方だそうです。

旬の野菜は自分で成長する力を持っているので、

無駄な肥料を与えなくても育つし、肥料の影響も受けにくいと。

難しいことはさておき、私の実感としては、美味しさが違う!

それが旬の野菜を選ぶ一番の理由です。



割と頻繁に無人販売所で野菜を購入するので、最近では農家の方とも顔見知りになりました。

顔を合わすと、調理の仕方なんかを教えてくださいます。

時には、「これ、食べてみて~」と、おまけをしてくれることも。

このやり取りも、なんだかうれしいんです。

この地域、離れられないかも、そう思うほど、旬の野菜にハマってます(笑)。




< ラッキーゴーヤを食す  |  一覧へ戻る  |  足の甲のストレッチで腰痛・脚のむくみ・疲労もすっきり >