HOME > スタッフブログ > アーカイブ > 2016年3月

スタッフブログ 2016年3月

お花見が待ち遠しい

ようやく、桜のつぼみもほころぶ暖かさになってきましたね。

満開になるのは4月に入ってからでしょうか。

ほわんとしたピンクに埋め尽くされる風景に心もふわんと緩むようです。


この時期に毎年作るのは、桜ごはん。

ほんのりピンク色のご飯が春らしいです。

私が作る桜ごはんは、塩漬けの桜を用いますが、

蛸の炊き込みご飯のことを桜ごはんとも呼ぶそうで、

江戸っ子が好んでいたとか。

今でもお花見弁当に入っていることがあるそうです。

今日初めて知りました!


お花見の代表選手と言えば、染井吉野。

淡いピンクが目に浮かびますね。

元はオオシマザクラとエドヒガンを交配させて作られたそうで、

全部同じ木から生まれたクローンなのだそうです。

クローンだから一斉に咲くのだとか。

待ち遠しいですね、満開の桜。

足は大事!

以前にも書きましたが、今回も足についてです。
 
 
骨がカラダを支え、さらに筋肉や筋膜が骨を支持しています。
 
 
カラダの骨は200個以上ありまするが、
 
その中で、足は片側で26個、両足で52個の骨があるんです!
 
 
よくカラダの土台は、骨盤と言われますが、その土台を支えている
 
カラダの一番下にあるのが、足の骨です。
 
 
その足の骨に問題があると、土台の傾きへの影響でカラダ全体へと影響していきます。
 
 
 
なぜ大切な足に異常が出るのでしょうか?
 
それは、足の構造にあります。
 
 
足の骨は、パズルのように複雑に噛み合っています。
 
 
カラダの全体重を支え、歩いたりした時に衝撃を分散させています。
 
 
それを可能にしているのが足裏のアーチ、つまり土踏まず。
 
 
足裏のアーチは縦方向に2本、内側のアーチと外側のアーチ。
 
横方向に2本、前部のアーチと中部のアーチで合計4本あり、
 
バネとクッションの役割があります。
 
このアーチを作るために重要なのが、5本の足の指(足趾)なんです。
 
 
 
一日中、靴を履く現代の生活だと5本の足指(足趾)を
 
自由に動かす機会が少なくなり、その機能が衰えて足裏のアーチが
 
上手に使えなくなり、カラダの土台が崩れて全身のひずみが出てしまいます。
 
 
足、足裏、足指(足趾)は、とても大事なんですね!
 
まずはご自分の足指(足趾)を意識してみてください!!!!

DSC_0078.jpg
 

右股関節のつまり感の意外な原因

最近、右の股関節がどうもつまっている感じがしていて、
 
なんだか嫌な感じが続いていました。
 
 
股関節のつまり感は、お尻の筋肉やハムストリング(太ももの裏)が
 
原因のことが多いので、そのあたりをアプローチしていたのですが、
 
なかなか嫌な感じがとれません・・・
 
 
 
う~ん、何かが原因のはず?
 
トレーニングのしすぎ?
 
座っている時の姿勢?
 
 
 
とりあえず、ストレッチしてスッキリするので深くは考えて
 
いませんでしたが、ある時、気づいたんです!
 
 
 
車を運転していて発見!!
 
 
原因はこれだ!!!!!
 
 
 
車の運転です。
 
 
お客様の中にも、車をよく運転する方は、カラダの癖がでやすいです。
 
以前、座席を後ろに少し下げてから、そのままにしていたために
 
自分のカラダに合っていなくて、右足の踵が床につきずらく若干浮いて
 
しまっていたんです。
 
 
そうなることで、右の腹筋に少し力が入り、
 
右の脚を引き上げてしまっていたのかもしれません。
 
 
 
それからは、座席をカラダに合った位置に戻し、お腹の力を抜くように
 
心がけた結果、嫌な感じがなくなりました。
 
 
 
股関節のつまり感が、腹筋だったとは・・・
 
 
 
日々の生活の癖を改善していく理由を、
 
久しぶりに身を持って体感しました。
 
みなさんも、日々の生活の癖をチェックしてみてくださいね。
 
 
 
 
 
 

スギ花粉の悩み

風に冷たさは残るものの、季節はすっかり春!

気温が上昇し、花粉も飛んでいるようです。

花粉からくる辛い症状は、前回もお伝えしましたが、

温めるとだいぶ楽になります。

お風呂に入るとか。

それが出来ないときは、

ホットタオルをお顔や首の後ろのちょっと下辺りに乗せるのもいいですよ。

目がかゆい時は、人口涙液を使います。

お薬ではありませんが、痒みが落ち着き、結構楽になります。

昨年の今頃は、目が真っ赤になっていましたが、今年は大丈夫。

防腐剤が使われていないのも、安心です。

ヨガの練習法、ネッティもおススメです。

これはかなりスッキリしますし、続けていると症状が和らぎます。

私の友人の中には、花粉症とスッカリさようならできた人が増えてきました。

ヨガの呼吸法、タイガーブリ―ジングもおススメですよ。

ご興味のある方には、お話いたしますので、お声をかけてくださいませ。

そして最後にもうひとつ。

ムズムズして、ついついこすってしまう鼻や目の皮膚を助けてくれているのが、

こちら↓ユイル ドゥ ソワン プルミエール。

2015-11-17c.jpeg
荒れがちな春のお肌の回復に、一役も二役も買っていれています。

手放せませ~ん!

鼻の周りがヒリヒリする方、目の周りが腫れぼったくなっている方

是非お試しくださいませ!
 

股関節の動き

腰痛や膝痛は股関節の動きが原因であることがとても多いです。
 
 
股関節の動きが悪いとその代わりに膝や腰などを使って動きを補おうとします。
 
これを代償行為といいます。
 
 
股関節の動きが悪くなれば上体を前屈させにくくなります。
 
それ以上曲げるためには腰椎を前に曲げるしかなく、
 
膝や腰に無理をさせることになるのです。
 
 
よく、「腰を使う」などの表現をされると思います。
 
この腰を使うというのは、膝や腰の動きを意識するというよりも、
 
股関節がしっかり動くことが腰を使うことに繋がります。
 
 

膝を曲げて屈伸したりする時も、同時に股関節も曲げたり伸ばしたりしています。
 
 
膝関節の周りの筋肉は、骨盤と脛骨(すねの部分)についているため
 
膝関節と股関節は連動しています。
 
股関節を強化することが、膝関節への強化に繋がってきます。
 
 
股関節を強化する = 股関節の周りの筋肉の働きを活発にする
 
 
股関節は
 
腸腰筋(ちょうようきん)や大殿筋(だいでんきん)・・・etc
 
などの様々な筋肉に支えられています。
 
その様々な筋肉を鍛えることで股関節の動きをよくすることができていきます。
 
 
股関節はカラダで一番といっていいほどの重要な関節、
 
カラダを動かす重要箇所なんですね。
 
 

むくみには〇〇がおすすめ

以前から
『むくみ』についてはブログで何回か
紹介していますが、今回もしつこくむくみの話を。
むくみ.jpg


圧倒的に女性に多いむくみの悩みですが
ケアをきちんとされている方はごくわずか。

多くの方は
『仕事のせいだから・・・』
『としだから・・』
と諦めていらっしゃる方がほとんど。

積極的にケアされている方でも
外からの刺激で老廃物を流す「マッサージ」や
体表から熱を入れて血行を促す「入浴法」
など受動的なケアが多いように感じます。
もちろんこれらのケアが悪いというわけではありません。
上記のようなケアにプラスして
能動的なケアを生活に取り入れることが出来れば
より効果的に、効率よくトラブルを解消できるようになります。

今回私がおススメしたいのは
自分の筋肉を自らうごかす能動的な『下半身の筋トレ』
です。

筋トレと言ってもジムに通ったり
重い負荷をかける必要は一切ありません

脚の筋肉を動かすことで、滞った血液を
心臓に押し流し、むくみを改善、そしてなにより
筋肉を強くすることでむくみを予防してくれます。

狙うポイントは

ふくらはぎ

トレーニング種目

カーフレイズ


太もものように大きな筋肉ではありませんが
ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれるように
全身の血流にに影響を与えます。

やり方はとても簡単です。
『カーフレイズ』のトレーニング方法は

①LV1 床などの平らな所で立ちます
 LV2 足首が上下できるように台などの上に立ちます
 (ご自宅では階段の一番下の段うのがおすすめ)

②カラダがぶれないように前でも横でもいいので壁に手をつき
つま先立ちになります

③背筋を伸ばしたままゆっくりと踵を上下に動かします
 まずは1セット15~20回、3セット目指して行ってみましょう



可動域が狭い筋トレなので、出来るだけ足を上にあげることがポイントです。
2~3秒ほど時間をかけてかかとを上げたら一度静止し
また2~3秒かけてゆっくりかかとを下すようにすると
よりふくらはぎへの効果が高まります

ふくらはぎの筋肉は鍛えづらい筋肉のひとつですが
この筋肉がしっかり使えるようになると
むくみをはじめ、足の倦怠感や疲れやすさ
等のトラブルが解消・軽減されます

筋肉が引き締まることで脚痩せの効果もあります

一日5分で健康なふくらはぎを手に入れましょうgood



 

 

 








花粉飛んでます

花粉温度計をご存知ですか?

1月1日からの最高気温を積算したもので、400℃を超えると本格的な花粉飛散が始まり、

750℃以上になると花粉飛散がピークになると言われています。

3月9日までの東京辺りの最高気温の合計は824℃。

                     

s-kahun_info_temperature_img01.jpg 正に花粉飛散ピーク真っ只中です。

20年以上にわたる私の花粉症歴から、体得した花粉対策により、

ここ数年段々と楽に過ごせるようになって来ました。

まず1番は、体調を整えることです。

当ったり前過ぎなのですが、寝不足、栄養バランスの乱れ、ストレス、

こういったものは症状を悪化させますので、まずはベースを整えておくことです。
 
そして、カラダを冷やさないこと。

お風呂に入って体が温まったときは、花粉症の症状が楽になっていませんか?

ちょっと小走りに駅へと急いだときなんかも、「あれ?楽。」となってたりしますよ。

地味~な対策ですが、毎年繰り返している内に変化が出てきました。

来年を目指して地道に続けてくみてくださいね。

でも、今症状が出ているのよ!と言う方には、こんな方法もおススメ。


を明日お届けします。
 

以外と知らないイチゴの真実

最近、食事をとる時に
その時口にする食品を
調べながら食べることにハマっています。

毎日食べていて身近なものなのに
意外と知らないことばかり!
日々発見の連続です

そんな中でもここ最近のヒットは
shineイチゴshineです


s-イチゴ.jpg


先日イチゴを頂いたので
いつものようにもぐもぐ食べながら調べていたら
驚きの事実が発覚!!!!




イ チ ゴ は 野 菜




ええええええええええ!!!????shock


大好物のイチゴですが、
長年食べてきたのですが、フルーツだと思っていましたよsign01
スイカやメロンが野菜にカテゴライズされるのはわかりますが
イチゴが野菜の仲間とは微塵も思ったことはありませんでしたsign01

ちなみに韓国と日本では野菜に分類するそうですが
その他の国では果物になるようです

さらにもう一つ私の知らない
驚きの事実がsign03





イチゴの果実は表面のブツブツ




椅子から落ちそうになりました。
あの赤くておいしいところが果実じゃないなんて
まさに青天の霹靂です
自分が信じていたものは何だったのでしょうw
 

イチゴ(苺Fragaria)はバラ科の多年草。食用として供されている部分は花托であり果実ではない。イチゴにとっての果実は一見して種子に見える粒一粒一粒であり、正確には痩果という(『Wikipediaより抜粋』)


だそうです。
確かに木になるものが果物で、畑になるものが野菜
と習いました。

しかしイチゴが野菜とは
にはかには受け入れ難い・・・・

しかしイチゴが野菜でも果物でも
成分や効果が変わるわけではありません

イチゴには
豊富なビタミンC、カリウムやカルシウム鉄分などの
ミネラルの他
話題のエラグ酸やアントシアニンなどのポリフェノール
が含まれています

美肌美白効果が高いだけでなく
造血作用、抗ストレス、むくみや便秘の改善
も期待できます


イチゴの時期が終わってしまう前に
たくさん食べてきましょうhappy01












ひな祭りで嬉しい美容効果!

s-ひなまつり.jpg

今日は『ひな祭り』ですね。
ひな祭りといえば美味しいご馳走delicious
ちらし寿司にハマグリのお吸い物
甘酒に菱餅などなど・・・
見た目の春っぽくとっても美味しいものばかりlovely
実は美味しいだけではなく
美容やダイエット効果が期待される女性に嬉しい
食材や成分が沢山含まれているのです

例えば、麹から作られる甘酒
食べ物から摂取した糖質、脂質、タンパク質を代謝するのに必要な、
ビタミンB1、B2、B6、パントテン酸、ビタミンHを豊富に含んでいます
ダイエットはもちろん、肌や髪を美しく保ったり、疲労回復にも効果がきたいできます
また代謝アップや腸内環境の改善にも!
まさに女性にとっていいことだらけ。

ちらし寿司に使われるれんこんには、
ビタミンCや食物繊維が豊富で、高血圧予防にも嬉しい食材です
ひな祭りのお吸い物の定番・はまぐりは、
血圧やコレステロールの低下など、
生活習慣病の予防に効果が期待できます

「ひし餅」にも嬉しい美容成分がはいっています
白い餅の部分に使われているのが時用強壮に良いひしの実
桃色の餅には解毒効果が期待されるクチナシ
緑の餅には造血に良しとされるよもぎが使用されています

伝統的なひな祭りのメニューは、まさに女性のイベントにふさわしい
キレイになるためのレシピだったんですね!!




本日から発売!『UVケア スペシャルセット』

今日から3月です
あっという間に2016年も2か月過ぎてしまったんですね~coldsweats02

肌の大敵である紫外線量
実は3月から急激に増え始めるのを皆さんご存知でしょうか??

夏ごろから紫外線対策・・・・では
実はもう手遅れbearing!!
3月から10月まではかなり徹底した紫外線対策をしましょう!

そこでおススメなのが
今日から発売の
『UVケア スペシャルセット』です

2016.jpg

美容液級の効果が得られるバイオラブの『日焼け止めクリーム』
1回でハリ艶溢れるお肌に導『クリームパック』
をお付けして


3800円(税抜)!!!



とってもお得です!!



通常の日焼け止めクリームの価格そのままで
約3000円相当のパックがついてしまいます。

クリームパックは
『点滴パック』と呼ばれるほど、塗った次の日には
肌がピカピカ!
イベントの多い3月~4月に活躍すること請け合いですconfident

数量限定販売なので、
早い者勝ちですhappy01

是非お得なこの機会におためしくださいheart04



1

« 2016年2月 | メインページ | アーカイブ | 2016年4月 »