HOME > スタッフブログ > アーカイブ > 2016年6月

スタッフブログ 2016年6月

【父の日】 ちゅ楽のご招待券

s-IMG_5985.jpg


いつも家族の為にお仕事頑張ってくれるお父さん。
子育てを一緒に手伝ってくれるお父さん。
いつもたくましく優しいお父さん。


そんなお父さんにhappy01
『ちゅ楽』での至福のひと時を
プレゼントしてみてはいかがでしょうか?


男性のお客様が良く受けられるコースは

golfボディリラクセーション 90分
全身ほぐしのコース

続いて・・・
soccerコンディショニングケア 105分 or 75分
整体+ほぐしのコースとなっています。

実は、受けてみてとても良かった
と言われるのは、アロマのコースですshine
整体とアロマの組合わせコースもございます。

和精油を使用した『ちゅ楽』のアロマテラピートリートメントは
男性の方でも親しみのある香りなので
とても喜ばれておりますclover

例えば・・・
ボディリラクゼーション 60分 + アロマFOOT 30分
の組合せのリクエストも男性のお客様に多いです。

デスクワークが多く肩こり頭痛・目の疲れが気になる方は
オプションのコースの

ヘッドケア 20分もおすすめですよpunchwink



その他ちゅ楽のコースはコチラをご覧下さい。
6月はアロマ+ヘッドケア or ほぐし+ヘッドのコースがキャンペーンでお得になっています
詳しくは6月のキャンペーンをクリックshine


お体の状態に合わせて
コースをお選び頂けますので
コース選びに迷ってしまう方は
遠慮なくスタッフにお声掛け下さいね。


感謝の気持ち一杯の『父の日』になりますようにlovely



紫陽花が綺麗に咲く季節になりましたね。

色々な色や変わった種類の
紫陽花が見れて楽しいですよね。

お店にもアナベルさんを飾ってみましたよ♪

s-IMG_5975.jpg

下からのアングルでhappy02
s-IMG_5977.jpg

梅雨を乗り切るスキンケア

関東も梅雨入りし、

一気に湿度が上がり、ジメジメした日が続いています。

気温が高くなってくる梅雨から夏は

皮脂分泌量が増え、ベタつきやテカリ、ニキビなどの肌トラブルが増える時期です。

季節に合わせたケアでジメジメ梅雨を乗り切りましょう!


s-波紋.jpg




■肌のバランスを整えましょう■


整った肌状態の肌は、汗と皮脂が混ざり合い、皮脂膜として肌を守ってくれるのですが、

これかからの時期はそのバランスが崩れがちです。

過剰な皮脂はお肌の汚れが貯まりやすく、肌のバランスも崩しやすく、

ニキビなどの肌トラブルの原因にとなるだけでなく、

肌表面のバリア機能まで低下させてしまいます。

皮脂分泌量は気温の上昇だけでなく、

肌内部の水分不足でも増えます。

冷房や紫外線のダメージを受けやすいこれからの時期は

肌がインナードライになりがちですので、お肌の潤い補給もとても大切になります。




【バイオラブおススメ商品】
s-s-デマキャンエクラ.jpg
s-s-トニックフレシャール.jpg

潤いをいしっかり与えつつ、皮脂の分泌量を抑制する化粧水&クレンジング
爽やかな香りで心もリフレッシュ。


(上)デマキャンクラリフィアン 200ml ¥5500(税抜)
(下)トニックフレシャール 120ml  \4800(税抜)



■化粧崩れがしにくくなるポイント■

脂そのものをコントロールすることも大事ですが

崩れやすいところに「ファンデーションをたくさんつけすぎない」というのもポイントです。


皮脂が多く出やすいTゾーンや小鼻、

また口元うや目の周りなど表情によって動きやすいところは、

動く分崩れやすく、シワも深く見えやすくなります

化粧崩れを防ぐ下地を亟すに使い、

気になる部分にはファンデーションを薄く乗せるように心がけましょう!




【バイオラブおススメ商品】

s-s-クレム アンティ ソレイユ.jpg

薄着きなのに、お肌の気になる毛穴やくすみをしっかりカバー。
気になる紫外線から大切なお肌をしっかり守ります、

クレムアンティソレイユ30ml \3800(税抜)
SPF36, PA++




梅雨の時期のカラダのダルさや頭痛などの不調には
今月のキャンペーンコースがおススメですhappy02

【フィトアロマテラピー90分】
【ボディリラクゼーション90分】



 


今まで味わったことのない感覚

「今までに味わったことのない感覚でした!」
 
お客様に言われた言葉です。
 
 
いろいろなお客様がいて、その人その人で感じ方は様々で
 
個人の習慣や経験で感じ方は変わってきます。
 
 
 
 
よく施術している時にお客様に言われることがあります。
 
「肩を触られているのにお腹が動き出すんです!」
 
ってよく言われます。
 
 
そんな話を書いても
(そんなことあるわけない)って思ってません?
 
でも、これは経験しないと味わえない感覚なんですね~
 
 
 
施術者に手を触れられている場所と全く関係ないところが
 
いきなり活発に動き出したりするんです。
 
施術中に肩や足を触っていて、内蔵がグルグルと音を出して
 
動き出すことは、ホントよくあることで、
 
お客様は恥ずかしい気持ちになっていると思いますが、
 
施術者は全く気にしてなくて、逆に
 
(内蔵が動き出したんだ~)
 
って思うぐらいです。
 
 
施術を受けると、こんな感覚も味わえるんですよ。
 
 
 
もちろん、お腹が鳴るだけではなく、カラダが動きやすく感じたり、
 
立っている感じが変わったり、カラダが伸びたように感じたり・・・etc
 
 
個人によって感じ方は、さまざまですが今までにはない感覚を
 
味わっていただけると思います。
 
 
是非、一度「ちゅ楽」の施術を受けてみてはいかがですか。
 
はじめて味わう感覚に、きっとカラダも楽になりますよ~
 

日頃意識を持てない体の部位に意識を向けるということ

またまた腰痛のお話。wink

施術にあたらせていただいていて、

背中の中部辺りがこちこちに固まっている人が多いと感じます。

ほぐして柔らかくなればOKと言いたいところですが、

ほぐすだけでは楽にはなりません。と言うか長続きしません。

しばらくすると、また辛くなってしまいます。

楽なカラダを手に入れるには、

動かす意識を持てていない背中の中部に

意識を向けられるようになるための練習が必要です。

実は、私もこれが苦手でした。

なかなか背中の中部を動かすことが出来ずにいました。

固いのはわかっている…でも動かせない。

最近、それがようやくやってきたんです!

背中の中部に“使っている”感。

ヨガクラスで習ったある練習法をすると、「あぁ~来た来た!」って感じが。

練習後はなんだか上体がそっくり返っている感じ。

「えっ?」と思って鏡を見てもそっくり返ってはいません。

それだけ今までの私が前のめりになっていたのでしょう。

まっすぐ上体が起きているだけなのに、反っているように感じてしまっていたのです。

上体がまっすぐ力みもなく起きてくると、腰、と言うより背中全体が楽。

今までになかった感覚でした。

なんか世界が明るい。気分も明るい。そんな感じ(笑)。

ヨガの古典テキストによると、840万のアサナ(ヨガで行うポーズのこと)があると言います。

私の知っているのなんてほんの数えるほど。

こうしてカラダにもココロにも変化が訪れるヨガの練習法に巡り合えて幸せだなぁと思います。



ちゅ楽では、施術の後に家で出来る体操や練習法をお伝えしています。

ヨガの練習法にご興味がおありの方は

どうぞお気軽に私にお声かけくださいませ。



 

足の小指が痛い

先日のお客様のお話です。
 
足の小指が痛くなったらしく、初めての症状だったので、
整形外科に行きましたが、ただ炎症が起きてるんでしょうということで、
湿布をもらって終わり。 
 
それでも痛みが良くならず他の整形外科へ、
足のアーチが崩れているから足底板作りましょう・・・
と言われて終わり。
 
何の根本解決にもならず、ちゅ楽へご来店いただきました。
 
過去に肉離れの経験があり、ふくらはぎの内側の筋膜が短く、
脛の筋膜も固まってしまっている状態、それでは、足のつま先が
内側に入りやすく、足首の動きの制限にもつながている様子でした。
 
その為、小指側への負担が増えてしまい炎症起こしたのではないでしょうか。
 
この足のアライメントを良くする為に、足底板を作ってもふくらはぎや
脛の部分を調整してあげないと、足が良くなっていくのかな?
と思いました。
 
もちろん足底板を作ることのメリットは、とてもあると思っています。
 
でも、足のアーチの崩れにはふくらはぎの筋肉や脛の部分の筋肉などが
おおいに関係していますので、膝下の筋肉へのアプローチやトレーニング
が非常に大事な気がします。
 
痛みがなくなることは、とてもいいことです。
でも、痛みを出さないようにする事が、大事な気がするというお話でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

6月19日は父の日

5月の母の日に続いて、6月は父の日がやって来ますね。

父の日をどんなふうに過ごしますか?

私は当日仕事なので、前日に父の家に行って、

料理をしようかなと計画中です。

たまに(頻繁じゃなくて申し訳ない)私が料理をすると、

普段とは違うものが食べられると思うので。

実家に行って冷蔵庫を除くと、たいていいつも同じようなものが常備されています。

同じものは安心だし、あえて冒険しなくなるのかもしれませんね。

そんな中、“いつもと違うもの”は、年老いた両親に刺激になるのではないかなぁと思ってます。

そうは言っても、そんなに変わった料理をするわけではありませんけど(笑)。

家に行って、父の話を聞く。

それだけで嬉しそうです。

時間が取れれば、父とヨガをするつもり。

これがなかなか手強くて、今まで逃げられていたのですが、

この前、父の体に触れることにやっと成功したので(笑)

父子二人のヨガクラス、トライしたいと思ってます。


ちゅ楽には「ご招待券」があります。

日頃頑張っているお父さんにプレゼントされてはいかがでしょう?

一緒にご来店されれば、さらに喜んでいただけるのではないでしょうか。

いくつになっても、親にとって我が子との時間は嬉しいものですから。

s-16_fathersday1.jpg

1

« 2016年5月 | メインページ | アーカイブ | 2016年7月 »