HOME > スタッフブログ > アーカイブ > 2015年7月

スタッフブログ 2015年7月

お得情報を見逃さない方法

ちゅ楽のお得な3日間、沢山のお客様がいらしてくださり、大盛況でした。

ありがとうございました。


こうした不定期の“お得な日”を今後も行っていきますので、

ちゅ楽のブログFacebookをチェックしてくださいね。

ちゅ楽の【メール会員】登録をしておくと、

「見逃しちゃって残念~!weep」なんてことが防げます。

これを機会に、是非ご登録くださいませ。

メール会員のご登録はこちらから。

s-illust209_thumb.jpg 皆さまのご登録をお待ちしております。
 

ちゅ楽のお得な3日間 - 明日はいよいよ最終日

初日の昨日に続き、本日も大盛況の“ちゅ楽のお得な3日間”。
(対象コースは下記をご覧ください)

たくさんの皆さまにご来店いただきました。

ありがとうございます!


外の暑さに負けないくらい、ちゅ楽スタッフも熱くお客様をお迎えしております。

明日はいよいよ最終日。

ラストチャンスです。

お見逃しなく!


対象コースは、

期間限定コース『スッキリ』100分のコース

アロマを含む¥10,000円以上のコースとなります。


スッキリ!コースはもともとキャンペーン価格からの20%オフ!

こんなチャンスは今だけです!



・【限定コース】スッキリ100分 (通常¥13,500→¥10,800

・アロマトリートメント90分(通常¥11,340→¥9,702

・アロマ+かっさ90分(通常¥11,880→¥9,504

・整体+アロマ90分(通常¥10,800→¥8,400

・整体+アロマ120分(通常¥14,508→¥11,664



さらに!

上記以外のコースでも

¥5000以上のコースを受けていただいた方は

ポイント2倍!!

になります!


とってもお得な3日間、明日は最終日です!

ぜひこの機会にご利用くださいませ!!

皆さまのご来店をお待ちしております!


s-CCI20150715.jpg

ちゅ楽のお得な3日間 - 初日

今日は20%の3日間の初日。
(対象コースは下記をご覧ください)

大変ご好評いただいております。shine

お電話下さったのにご予約いただけなかった皆さま、申し訳ありませんでした。

明日もまだ続きます。


お得な3日間、まだ間に合います。lovely


対象コースは、

期間限定コース『スッキリ』100分のコースと

アロマを含む¥10000円以上のコースとなります。


スッキリ!コースはもともとキャンペーン価格からの20%オフ!

WAO!!

見逃せません!


・【限定コース】スッキリ100分 (通常¥13,500→¥10,800

・アロマトリートメント90分(通常¥11,340→¥9,702

・アロマ+かっさ90分(通常¥11,880→¥9,504

・整体+アロマ90分(通常¥10,800→¥8,400

・整体+アロマ120分(通常¥14,508→¥11,664



さらに!

上記以外のコースでも

¥5000以上のコースを受けていただいた方は

ポイント2倍!!

になります!

今まで気になっていた方

いつも受けていただいている方!


とってもお得な3日間、残り2日です!

ぜひこの機会にご利用ください!!


s-CCI20150715.jpg

対象コースが20%OFF!

「暑いですねぇ。』が

もはや挨拶代りの毎日です。

ぐったりモードの皆さまへ、

ちゅ楽からお得なお知らせです!!!

明日、7月の28日(火)から、29日(水)・30日(木)と3日間限定で

20%オフキャンペーンを行います!!

対象コースは、

期間限定コース『スッキリ』100分のコースと

アロマを含む¥10000円以上のコースとなります。


スッキリ!コースはもともとキャンペーン価格のとこらからの20%オフ!

見逃せません!

・【限定コース】スッキリ100分 (通常¥13500¥10800
・アロマトリートメント90分通常¥11340¥9702
・アロマ+かっさ90分通常¥11880¥9504
・整体+アロマ90分通常¥10800¥8400
・整体+アロマ120分通常¥14508¥11664


さらに!

上記以外のコースでも

¥5000以上のコースを受けていただいた方には

ポイント2倍!!

になります!

今まで気になっていた方
いつも受けていただいている方!


とってもお得な3日間です!

暑さの続いた7月後半の疲れを取りにいらしてくださいませ。

ぜひこの機会にご利用ください!!


s-CCI20150715.jpg

今日は土用丑の日。

鰻を食べる日として知られています。


「土用丑の日」ってなんだろう?

あらためて考えてみると、よく知らないことに気づきました。


調べてみると…

「土用」とは、

四立(立春、立夏、立秋、立冬)の前のおよそ18日の期間


「丑の日」とは、

子丑寅兎辰巳…の「
」のこと。

十二支は年を数えるだけでなく、日を数えるのにも使うのですね。

この土用18日間に重なる
「丑の日」が「土用丑の日」になるというわけです。

本来「土用丑の日」とは、春夏秋冬にあるわけですが、

鰻と結びついているのは、夏の「土用丑の日」だけ。

これは鰻の旬は冬。

旬から外れる夏に鰻を売るために考え出されたのが、


丑の日にちなんで、“う”から始まる食べ物を食べると夏負けしない

と言う、鰻販売強化キャンペーン。
なので、春秋冬にも「土用丑の日」はありますが、

鰻と言ったら、夏の「土用丑の日」を指すのだそうです。

江戸時代に考案された鰻販売強化キャンペーンが今も続いているって

面白いですね。

皆さま、今日は鰻を食べましたか?

s-unagi.jpgちなみに、今年は8月5日も「土用丑の日」になります。

今日食べ損ねた方は、もう一度チャンスがありますね。

 

お肌にダメージ!紫外線と活性酸素④


今回は抗酸化力の強い食品についてご紹介します

皆さまは
『フィトケミカル』と言う言葉を聞いたことはあるでしょうか。
栄養学では、ビタミン、ミネラル、脂質、糖質、タンパク質を五大栄養素と
呼びます。さらに第六の栄養素が食物繊維、そして第七の栄養素として
脚光を浴びているのが
『フィトケミカル』です。
これこそが、植物が紫外線や有害害虫、外敵から自身を守るために作り出される
物質、抗酸化パワーの源なのです 

フィトケミカルの種類は一万種類ともいわれています。その中でも特に抗酸化力が高いとされる食品が↓↓↓です 

 
その1 バナナ!

ダントツで抗酸化力が強い食品!安くて抗酸化力も高いなんて、嬉しすぎます。

その2 カボチャ&人参など緑黄色野菜
いかにも色の強い野菜は抗酸化力が高そうなイメージです。トマトのリコピンやナスのアントシアニンなどが有名ですね

その3 キャベツ
意外と抗酸化力が高いのがキャベツ。
巻きの緩い若いキャベツが特に抗酸化力が高いそうです。

その4 ニンニク&ショウガなどの香味野菜
におい成分のアリシンが体内の活性酸素と結びつきカラダの酸化を防いでくれます。

その5 蕎麦
昔から蕎麦を沢山食べる人は長生きすると言われますね。
蕎麦の抗酸化成分ルチンのせいだと言われているそうです

その6 大豆
お馴染み「大豆イソフラボン」にも高い抗酸化力があるようです

その7 緑茶
ポリフェノールが多く含まれている紅茶、ウーロン茶、ココア、コーヒーなど色々ありますが、やっぱり緑茶がナンバーワン。

その8 〇〇ベリー
ブルーベリー、ラズベリー、レッドレズベリー、ブラックベリー、ストロベリーなど。
脂肪酸を有害な過酸化脂質に変化させるフリーラジカルを撃退します

その9 アボガド
美白作用やシミ予防、肌の老化をも予防するスーパーエイジング食品

その10 アーモンド
しわやたるみの原因「糖化」を予防することで注目されていますね



全ての食品を摂取する必要はありませんが
『日に焼けた』
『直射日光に長時間あたってしまった』
と言う方は、↑↑↑の食材を積極的に摂ることをおススメします!

紫外線や暑さに負けず、
夏を乗り切りましょう!!




私の健康法③

暑いですねぇ~!

今日の最高気温は35℃にもなるとか。

これからの季節は熱中症対策必須になりますね。


私の健康法をご紹介しているシリーズ3回目の今日は、

毎朝の「オイルうがい」です。

s-c0b922f7bf63c0c149c183b6858fb2c3.jpg 起床後、何も口にしないうちに行います。

大匙2杯くらいの食用オイルを口に含み、

15分から20分くらいかけて、お口の中を万遍なくブクブクします。

口の手前の方だけでなく、喉の入り口まで口内の前後左右を万遍なくオイルを動かします。

口の中でオイルを動かし始めるとすぐに唾液が沢山出てきます。

15分もすると、オイリーな感触から、サラッとした感触に変わってきます。

終わったら吐き出して歯磨きをします。

絶対飲み込まないでくださいね。


去年の12月から続けているのですが、何がいいって、

お口の中のスッキリ感!

歯磨きだけではこうはなりません。

それと、上気道が弱い私は、冬の間はよく喉が腫れてしまうのですが、

この冬は喉のヒリヒリ感なく過ごせました。

歯周病の予防になるのも、オイルうがいのいいところ。

WHOも推奨しているとテレビ番組で見ました。

歯周病は、狭心症や心筋梗塞、脳梗塞などの

恐~い病気の原因となることがわかっていますからね、予防したいところです。

使うオイルはココナッツオイルを除く植物油ならなんでもいいそうです。

巷では、ココナッツオイルプリングが流行っているのですが、

私のヨガの師(アーユルヴェーダの本場インド人です)によると、

「ココナッツオイル以外で」とのことでした。


もしよかったら、やってみてくださいね。

このお口のスッキリ感はやみつきになります!
 

お肌にダメージ!紫外線と活性酸素③

活性酸素が生じすぎると私たちのカラダの細胞に
様々なダメージを及ぼすことを、お話してきましたが、
今回はこの活性酸素を無害化する、
『抗酸化物質』に触れたいと思います

私泰のカラダには本来、活性酸素を抑える力
『抗酸化力』があります。
例えば、抗酸化酵素と呼ばれる、活性酸素の酸化力に抵抗する物資、
『SOD(スーパーオキサイドジスムターゼ)』
補酵素『コエンザイムQ10』などです

しかし、体内で作られる抗酸化物質は20代をピークに減少していき
抗酸化力も落ちていってしまいます。
また、現代人の生活は、ストレスや疲れ、たばこや飲酒、食生活の乱れ
等による活性酸素が増加する原因が沢山あります。

s-2015-7-16a.jpg



活性酸素から身を守るためにも
体外から活性酸素を抑える力を借りなければなりません。

抗酸化力が高い食品、それは圧倒的に野菜や、果物。植物です。


これは、動物のように動くことのできない植物は
紫外線により発生する活性酸素から身を守る
高い防御反応をもともと備えているためです。
抗酸化など、植物の持つパワーは、フィトケミカルとして
昨今注目を集めています。

次は
抗酸化力の高い食品をまとめます!

 


骨格からみた腰痛(股関節編)

今日も34℃の暑さです。お出かけの方は熱中症にご注意ください!
昨日に引き続き、骨格からみた腰痛です。
 
今回は、股関節編です。
 
股関節も可動性をも求められる関節に分類されます。
胸椎・胸郭同様に屈曲・伸展動作と回旋動作が
重要になってきます。
 
股関節の屈曲は本来125度の可動域を有していますが、
多くのスポーツ選手でハムストリングス(太もも裏)
に筋緊張が見られ、可動域に制限が見られます。
一般のお客様、特に男性のお客様は、ハムストリングが異常に
硬くなっています。長時間のデスクワークや運動不足など
さまざまな原因が考えられます。
 
伸展可動域においても同様で、腸腰筋群の筋緊張が見られ、
本来あるべき10度の可動域がなく、
代償動作として腰椎の伸展で補ってしまい、
腰椎に負荷をかけてしまっている事が明らかです。
 
回旋可動域も内旋・外旋それぞれ45度程度の可動域を
有していますが、梨状筋の筋緊張など多くの方で
可動域制限が見受けられます。
 
股関節の可動域の制限がある場合、身体は腰椎の安定性を
犠牲にして、腰椎で無理に捻る動作や反る動作を行い、
股関節の可動域を補います。
 
これが腰痛になっていく原因です。
股関節が硬いな~と感じる方は、要注意ですね!
 
 
 
 
 
 

骨格からみた腰痛(胸椎・胸郭編)

いや~、今日も暑いです!今日の最高気温は35℃らしいですよ・・・

突然ですが、以前のブログにも腰痛の種類について書きました。
でも、どうして腰痛をおこしてしまうのか?
 
もちろん、いろいろな要因はありますが、
今回は骨格からみた腰痛について、
胸椎(背中の骨)・胸郭(肋骨部分)編で書いていきます。
 
少し専門的なお話になるので、興味のある方は読んでみてください。
 
 
腰椎(腰の骨)や骨盤は安定性が求められる関節です。
 
5つの腰椎全体の回旋可動域は5度程度しかなく、
それ以上の回旋は腰椎、特に椎間関節に大きな負荷を
かけることになります。
 
また、腰を曲げて重たい物を持ち上げたりする動作は、
筋・筋膜性腰痛を発症しやすく、椎間板にかかる負荷は1.5~2.5倍
になり椎間板ヘルニアとの関係もおおいにあります。
 
一方、腰を反らせる動作も腰椎分離症の発症の可能性があり、
腰椎を過剰に動かす事は外傷・障害を引き起こす
原因となってしまうことが多くあります。
 
 また、股関節や胸椎・胸郭、肩甲骨を動かす筋のほとんどが
腰椎や骨盤に付着していて、腰椎や骨盤の影響を強く受けます。
 
 
次に胸椎・胸郭は可動性を求められる関節です。
 
カラダを反らす動作とカラダを捻る動作はその中でも重要です。
特に捻る動作は12個の胸椎全体で30度程度あります。
 
これは体幹の回旋のほとんどが胸椎で行われている事を意味します。
投球やバッティング、ゴルフのスイング、テニスのスイングなど
ほとんどのスポーツで体幹の回旋動作を必要とするため、
この可動域が重要となります。
 
 
胸椎・胸郭の可動性のアップはスポーツ分野の
パフォーマンス向上だけでなく、
腰部の外傷・障害の予防に非常に効果的です。
 
なぜなら、胸椎・胸郭の可動性が不十分な場合、
身体は腰椎の安定性を犠牲にして、腰椎で無理に捻る動作や
反る動作を行い、胸椎・胸郭の可動域を補います。
 
 
腰の負担が大きくなることがイメージできると思います。
 
このように、胸椎・胸郭の可動性は腰痛と非常に関係があります。
 
 
 
「お客さん硬いですね・・・」
 
と腰ばかり揉まれても、
いまいち良くならないってことありませんか?
 
 
 
 
次回は、股関節からみた腰痛についても書いていきますね。
 

12

« 2015年6月 | メインページ | アーカイブ | 2015年8月 »