HOME > スタッフブログ > 若葉の頃と疲労感

スタッフブログ

< 山登りは最高のエクササイズ!金時山に登るの巻  |  一覧へ戻る  |  GWはインフルエンザに注意! >

若葉の頃と疲労感

新緑の5月。
若葉の緑いろって大好きです。
ツヤツヤとして、浅めの緑色。
この時期にしか見られない緑です。
エネルギーを感じられていいですね。
ちゅ楽の窓から見える銀杏の葉もグングン育って、今では枝や幹が見えないほどになりました。
眺めているだけで愛おしい気持ちになります。

こちらは、ちゅ楽にある若葉。
飾る向きを変えると、太陽の方に向かって葉が伸びていくのが健気です。
葉の重みでだらんと下がっていたのですが、若葉が出てから上へ上へと伸びています。
重力に負けずに、重たい枝葉を引っ張り上げる様に感動すら覚えます。



もう一つ、こちらは左上の角みたいなのが若葉です。
他の葉っぱと蚊た違っています。
近付いてよく見ると、葉がクルンと巻いて棒状になっています。
そのうち他の葉と同じように開いてくるのでしょうね。
実はこの植物は、10周年記念のお祝いにお客さまからいただいた花束の中にあったものです。
水に挿しておいたら、根っこと新芽が出てきました。
なんて生命力!。
見るたびに、ニマニマしてます。





こんなエネルギーに溢れる植物を目にする機会が増える5月。
外で過ごすのも気持ちいいですよね。
一方で、「なんだか調子が出ない…。」
そんなお声を耳にします。
格別どこかが痛いと言うわけではないのに、スッキリしない…、そんな感じでしょうか。
気温の高い日・低い日が交互にやってきたり、
晴れたり雨が降ったりと気圧も目まぐるしく変わる春は
自律神経のバランスを乱しやすい季節です。
自律神経とは、一言でいえば、内臓や血管などの働きをコントロールし、
体内の環境を整える神経です。
『自律』と名がついているのは、「自分の意志とは無関係に身体の機能を自動的に調整する神経」
『自律』しているわけです。
だから、眠っていても心臓や肺は動いているし、気温が上がったり下がったりしても
体温を保っていられます。
自分の意志で心臓を止める…なんてことは出来ないわけですね。


3月4月は環境が変わることが多い季節でもあります。
そういう時は知らず知らずのうちにストレスを溜めていたり、
プレッシャーを感じていたりしますよね。
ストレスを受けている時、自律神経のひとつ交感神経が優位になります。
交感神経が優位な状態と言うのは、敵に襲われて逃げるようなもの。 
眠気はぶっ飛び、いつでも機敏に動ける様に筋肉はスタンバイ、
多くの酸素を体に取り込めるように呼吸は早く荒く、心臓はバクバク。
と書いているだけで疲れてきました~。
心拍数上がりそう~。
こんな状態は長くは続けられません。
リラックスもしないとね。

かといって、ストレスがなさ過ぎると、今度はダラ~ンとしてしまうのだそう。
何にもやる気になれない、眠い…さっきとは真逆の状態ですね。
大切なのはバランスですね。

現代人はストレス過多な毎日を過ごしていると言われています。
ストレスにさらされて緊張した状態が続くと、交感神経が活発になりすぎ
全身の筋肉を強張らせてしまいます。
そうすると、首や肩がこったり、背中や腰が痛くなったりします。
肩こりや腰痛の原因は、悪い姿勢や運動不足だけではないんですね。


週末からはゴールデンウィークに入ります。
10日間の連続したお休み、なかなかないですよね。
なにしよう~!ワクワクしますね。
行きたいところへ行く、やりたいことをやる、徹底的にのんびりする、などなど。
ちゅ楽でリゾート並みの時間を過ごすなんていうのもいいかしら。ふふふ。
動き回ると体は疲れますが、リフレッシュできるのも魅力。

たっぷりリフレッシュしたけど、なんだか疲れが取れな~い、なんて時はちゅ楽にいらしてくださいね。
遊びに出かける前に、仕事の疲れを取っておく、というのもいいですね。
筋肉をほぐすと、体だけでなく精神面のリラックスも得られます。
ゴールデンウィーク中も、ちゅ楽は絶賛営業中です。
営業時間だけご注意くださいませ。
ゴールデンウィーク中は、土日祝の営業時間(10時~19時)となっております。
ご来店をお待ちしております。

この記事を書いた人


   ヨガも本格的に学び
体を知り尽くしたスペシャリスト
   生長 真起子
Makiko Ikunaga

< 山登りは最高のエクササイズ!金時山に登るの巻  |  一覧へ戻る  |  GWはインフルエンザに注意! >