カテゴリ

HOME > スタッフブログ > 三浦ブログ > シーサー!!

スタッフブログ

< 春の新コースのお知らせ《続きの続き》  |  一覧へ戻る  |  目に青葉 >

シーサー!!

先日お客様が入口置いてある
「シーサー」の陶器の置物に気付いてくれました。
実はちゅ楽の入り口にはシーサーがい置いてあります。
オーナーが沖縄出身なので
ところどころに沖縄テイストなものがおいてあります。

以前はもう少し大きめなシーサーを置いていたのですが、
今いる子は
小さめなので気付きにくいのですが、
チョコンチョコンと座っております!
ぜひご来店の際はお足下見てみてください!!







この記事を書いた人

    
お客様の心と体を癒すスペシャリスト
手から伝わる温もりは極上。
     三浦 雅美
Masami miura





カテゴリ:

< 春の新コースのお知らせ《続きの続き》  |  一覧へ戻る  |  目に青葉 >

同じカテゴリの記事

植物の力

植物ってどんなイメージがありますか?


優しい?
癒し?
穏やか??


動物のように動いたり意志を持っているわけではなく、
静かに佇んでいるように見える植物ですが
植物の生命力はとても力強く、タフです。


植物は何気なく生えているような気がしますが、
この自然界を生きるために、
さ まざまな生きる知恵や工夫を発達させて進化してきました。


『植物はなぜ動かないのか』(稲垣栄洋著、ちくまプリマー新書)で
「植物ほど不思議なものはない。
意思を持たないにもかかわらず、どんな環境にも適応し、
子孫を残そうとする。
風に吹 かれ、踏みつけられ、
時には不運な場所に生まれても一切文句を言わずに力強く生きていくのだ。
そんな植物たちの生 命力は、
すぐに折れそうになってしまう人間の心を支えてくれる魅力がある。
下を向いていたら太陽の光は当たらない。」


と書いています。
 

先日植物の生命力の強さを実感する出来事がありました。
スタッフが、ちゅ楽の裏に生えていた
アイビーを切ってお店に飾っていたのですが、
このアイビーがなかなかしおれない。
通常の切花だと1週間持てばいい方なのに、
1か月以上たった今でも、枯れることなく元気です。
すごいなぁ、と思っていたのですが
お水を帰る時にアイビーの切り口を見てみると
・・・・・・・・・・・・・・・




スゴイ根っこがはえてる!!!!!!

じゃもじゃです。知らない間にこんなに名を伸ばしていたんですね…!


今は水差しに入れていますが、
そのうちぷたんたーに植え替えてみようと思っています。





この記事を書いた人

    
お客様の心と体を癒すスペシャリスト
手から伝わる温もりは極上。
     三浦 雅美
Masami miura







夏の「疲れた」「眠い」は要注意!!

毎日毎日茹だるような暑さが続いていますね・・・!!
今日、明日は36度予報です!



最近私の周りで
「頭が痛い」
と訴える方が急増しています。
風邪だと思っていらっしゃる方が多いようですが
実はその頭痛、熱中症かもしれません!





【熱中症の初期症状】


熱中症の初期症状は
「怠い」「眠い」「疲れた」「頭痛
です。一見、夏バテかな?と思うような症状ですが
この症状を感じた時は要注意です。

涼しい場所に移動して、しばらく休んでも状態が回復しない場合は、
適切な処置をしないと重症化してしまうこともあるそうです。





【軽い熱中症かなと思ったら】


よく言われることですが、
・水分補給
先ずは水分を補給しましょう。
大量の汗とともに体からミネラルが放出されてしまっているので。
真水ではなく、経口保水液や、塩分の含んだ水を飲みましょう。

・涼しいところで休みましょう
屋内にいるならエアコンの効いた場所に。
屋外であれば木陰や涼しい場所へ移動しましょう。
決して無理をして動かないようにしましょう。

ズキズキするような頭痛吐き気などがある場合は
点滴などの処置が必要になるので、
速やかに医療機関で治療を受けてください。


普段から疲れが溜まっている方
睡眠不足な方
は熱中症にかかりやすい
と言われています。

まだまだ続くこの暑さ。
元気に夏を乗り切るために、
疲れたな、と思ったら早め早めのメンテナンスを心がけましょう!

栄養、水分、休息!!
それでも体の疲労が取れないときは、
是非ちゅ楽にお越しくださいね!

この記事を書いた人

    
お客様の心と体を癒すスペシャリスト
手から伝わる温もりは極上。
     三浦 雅美
Masami miura






茄子の日!

本日4月17日は『なすび記念日』だそうです。

冬春なすの主産6県
で組織している『冬春なす主産県協議会』が
冬春なすの販売促進、知名度アップするために制定したそうです。
ナスは一年を通して日本全国で生産されていますが
冬春なすとは、寒い時期に作られているビニールハウスで
栽培されたナスのこと。
暖かい時期に作られるナスは
夏秋ナスといって露地栽培されたものをいうそうです。

なぜ4月17日

がなすの日かというと

①冬春なすがピーク
②毎年4月になすが徳川家康に献上されていたこと
③なす好きの徳川家康の命日が4月17日であること

④「417=ヨイナ(す)=よいナス」とゴロがよいこと


などの理由から制定されたそうですが
わたくし、家康公がなすび好きとは全く知りませんでした。家康は初物の茄子を大変好んでいたようで、特に

折戸茄子
と言われる種類の茄子を殊のほか愛していたそうです。


                      ※写真はイメージで

他県に流通販売はほとんどしていない
そうなので県外ではほとんど見ることが出来ないそうです。
トマトのようなまん丸の形が可愛らしいナスです。
大きさはテニスボールほど。
味は濃厚で甘みが強いそうです。

家康公が食した茄子…
是非一度食べてみたいものですね!




この記事を書いた人

    
お客様の心と体を癒すスペシャリスト
手から伝わる温もりは極上。
     三浦 雅美
Masami miura

晴明

 

24節気の話を以前からちょこちょこしていますが
今日は二十四節気のひとつ。
「清明(せいめい)」です!
 

清明は「清浄明潔」の略

で草木清明にして東南風の心地よい季節という意味から「清明」。
すべてのものが清々しく明るく美しい頃とされ、
様々な花が咲き乱れ、各地でお花見のシーズンを迎えます。

「清明」を花言葉にする花は、
キンポウゲ科デルフィニウム属のヒエンソウ。
青々として、とても春らしいお花です。


睡眠不足



先日
『睡眠負債』という言葉を初めて知りました。
その名の通り、睡眠の前借です。

睡眠不足の症状としては
『注意力の欠如』
『認知力の低下』
などがあげられますが、
睡眠をとったらもとに戻るだろう、と
睡眠自体を軽視しがちです。

しかし、長い期間睡眠不足な状態が続くと
なんと、脳が自己破壊をするというのです!!
神経伝達を司るシナプスが破壊され、
長期にわたっての細胞が破壊され続ければ脳細胞の
不可逆的な損失になりうるというのです。

「(最近まで)睡眠不足が
脳に不可逆的な損傷をもたらしうるとは
誰も考えていなかった」


らしいです。
これちょっとコワイことですよね。
少し前に比べて、全体的に
睡眠時間が少なくなってきている印象を受けます。
今、ではなく、10年後、20年後の
健康のことを考えて
睡眠不足を感じている方は
一度みなおしたほうがいいかもしれませんね。